活動報告

活動報告

どまつりに参加

どまつりの出番待ち!

どまつりに挑戦!
本年で開催10年を迎える「にっぽんど真ん中祭り(通称:どまつり)」に参加しました。
総踊りで人気の「sutotoko」の演舞を行いました。
メンバーは、県内の県会議員、市会議員の有志たちで構成され、6月から、それぞれが議会、公務等の合間を縫って練習を重ねてきました。
「踊りで感動を伝えたい」との名古屋の学生の情熱から生まれ、行政主導ではなく、市民参加型で運営されてきたこの「どまつり」を名古屋観光の目玉となるように、今後も盛り上げて行きたいと思います。


いよいよ出番です!

熱気とやる気で汗だく!


練習の成果を出せたかな?



※それぞれの写真は、クリックすると拡大します。