ブログ

ブログ

開府400年オープニングセレモニー

2009年12月31日

雪降る中で行われたオープニングイベント、城内での年越しイベントは築城後初です。

2009.12.31
 名古屋開府400年オープニングセレモニーに参加しました。

 私たちの暮らす名古屋は、1610年の名古屋城築城と併せて、清須からの遷府、大移動を行い、その出来事は清須越として歴史に記されています。

 来年の2010年は、こうした清州越から400年を迎え、名古屋市では開府400年を記念して、1年間を通じて記念行事を行いますが、今夜はそのオープニングイベントとして、午後11時から「市民参加で祝う、光のカウントダウンイベント in 名古屋城」が開催されました。

 多くの先人の手によって築き上げられた名古屋の歴史に誇りを持ち、私たち市議会も開府500年を見据えて、100年後の市民のみなさんから愛される名古屋市の街を築いていかなければなりません。
 
 開府500年の未来の人々が現在の私たちの記録を目にした時、「私たちも未来の子どもたちが誇れる郷土を築いていこう」と思ってもらえる名古屋市政の実現をめざして、来年も力一杯頑張ります!!

名古屋開府400年公式ホームページ

※写真はクリックすると拡大します。