ブログ

ブログ

自民党市議団政調会PTの公開議論

2010年02月25日


2010.02.25
 2月定例会では、来週3月4日の各党代表質問を皮切りに平成22年度予算案の審議が本格的に始まります。
 自民党市議団政調会プロジェクトチームでは、本年1月から市民税減税実施による平成22年度予算案の検証作業を進めてきましたが、本日、各党代表質問に向けて、PTメンバーの検証内容をもとにして、先月、ナディアパークで開催された平成22年度予算案パブリックヒアリングや予算案に対して市に寄せられたメール、はがき等の市民意見の取りまとめ報告書を参考にしながら、新年度予算案で削減された事業が市民サービスに与える影響についての検証のまとめを行いました。
 
 今日の議論に際して、マスコミ数社から取材要請があり、議論を公開することとしましたが、こうしたマスコミ取材の要請には、河村公約の市民税減税が本市施策にどう影響するのかが注目がされていることを感じます。