ブログ

ブログ

住民投票条例案の審議

2010年03月15日

市議会総務環境委員会で、説明員席から条例の提案説明。

2010.03.15
 本日、市議会総務環境委員会で、先般、自民党市議団が提案した「住民投票投票条例案」の審議が行われ、自民党市議団桜井治幸団長(千種区選出)と提案者として委員会に出席しました。
 
 委員会では、私たち提案者は、普段は市当局の説明員席となっている座席からの提案説明、質疑への答弁を行うこととなり、少々緊張しながらの委員会出席となりました。
 
 今後は、議会からの条例案提案などの政策提案が行われる度に、こうした風景も平常化していくと思われますが、市議会では、昨年末から、議会の政策立案機能の強化や議員間討論等の議会改革案が議論されてきて、今日は、そうした成果を実感する体験をさせて頂きました。

※写真はクリックすると拡大します。