ブログ

ブログ

今日の土木交通委員会審議(交通局分)は延期となりました。

2010年03月17日

2010.03.17
 本日、土木交通委員会で予定されていた市交通局関係分の審議は、市交通局より議案の経営健全化計画書案の再検討を行いたいとの発言により、暫時延期されることとなりました。
 
 経営健全化計画書案は、委員会でも調査、審議が行われてきた市営交通経営健全化計画案に基づいて、今2月定例会で市長から議案として提案されていますが、市交通局が外部監査を依頼した監査人から、市バス赤字路線の民間譲渡、早期退職者に係る指摘が出されていて、そうした内容を同計画書に盛り込むか否かの調整に時間を要しているようです。

 こうした監査人の指摘と市交通局が策定した計画案との相違については市議会でも問題となり、先般の土木交通委員会でも監査人を参考人として招致し、質疑が交わされました。

 今日の委員会は、午前10時に開会される予定でしたが、正副委員長と市交通局との協議が午前中を掛けて、断続的に行われた結果、今日の委員会審議は暫時延期とされました。

 今回、2月定例会に提案されている市営交通の経営健全化計画書は、今年度中に国に提出しなければならない事情もあり、時間的な余地も許されない状況であることから提案者である市長の早急な対応が求められています。