ブログ

ブログ

議会基本条例制定研究会の最終会議

2010年03月18日

研究会席上で、「名古屋市議会基本条例案」の提案者としての署名を行う。

2010.03.18
 本日、午前9時より、第9回名古屋市議会基本条例制定研究会が開催され、昨年12月からの発足以来、様々な協議、研究、議論を重ねてきた「名古屋市議会基本条例案」が市議会4会派(民主、自民、公明、共産)の全会一致により策定されました。

 先般、第8回の研究会で提示された座長修正案に対して各会派委員会から指摘されていた修正部分についても分科会の提案趣旨が反映される条文に再修正が行われました。

 研究会とともに協議、議論に参加頂き、各分野の立場から様々なアドバイスを受けてきた学識者からも「基本条例の制定により、これから具体的な改革に取り組んで、市民から解りやすく身近に感じられる市議会を実現して欲しい。」「これからがスタート。」とのコメントを頂き、正副議長からの挨拶の後、明日の本会議提案に向けての提案手続きが行われました。

 また、研究会閉会後、市議会吉田議長、伊神副議長は、独自の議会改革案を2月定例会に提案している河村市長に本条例案を明日の本会議に提案する旨の報告を行いました。