ブログ

ブログ

山崎川の親水施設完成イベント

2010年05月15日

現地にて、両学区の代表の方による鍵入れ式です。


現地へ行く前の式典後、施設概要と利用方法、注意事項等の説明を受けました。

2010.05.15
 山崎川の新たな親水施設の完成に伴い、瑞穂区の豊岡学区、弥富学区による山崎川の最初のイベントが開催されました。
 今日のイベントでは、親水施設の概要説明や利用方法、河川内での活動の注意事項などの説明が行われ、弥富学区、豊岡学区の両学区の小学生や地域のみなさんが参加して開催されました。

 今回、親水施設が整備された対象流域では、今までは、河川域には降りられない流域で、「地域で山崎川を守ろうと思っても川の清掃も出来ない。」と地域の方々からの要望を受けて4年の検討を経て、階段の整備を行ったもので、この親水施設の完成と併せて地域では、河川清掃や環境学習を行う愛護会結成の動きも出ていてます。
 今後、地域の河川を育む活動が広がっていくことに期待しています。 


飛び石を使って、川を渡ります。

河合瑞穂区長、学区役員や参加者のみなさんと記念撮影。


今後は、この親水施設を活用して、河川清掃や環境学習等の取組みが行われます。

※それぞれの写真はクリックすると拡大します。