ブログ

ブログ

県民運動局で学生インターンのみなさんと意見交換

2010年08月02日

県民運動局の企画委員会の初会合を行いました。

2010.08.02
 自民党愛知県連県民運動局の企画委員会が開催されました。
 この委員会は、4月11日に行われた自民党県民大会に続いて、県民運動局の本格的活動を再開するための企画を検討するプロジェクトチームで、今日の委員会では、委員長に自民党県連女性局長の神戸洋美愛知県議会議員(春日井市選出)、副委員長に水平かずえ名古屋市会議員(昭和区選出)、来春の地方統一選挙に東区選挙区から立候補を予定している正木りかさんを選出し、今後の県民運動局の取組みの協議を行いました。

 委員会では、大阪市西区で発生した児童虐待事件や子育て世代の課題などが話し合われましたが、今日は、夏休みの機会を利用して、議員の活動を体験するインターンシップの大学生のみなさんも傍聴参加していて、この機会に私たちの議論の感想を聞いてみました。


インターンで傍聴参加頂いたインターンのみなさん。

 インターンのみなさんからは、自分たちの身近で子育てをする兄弟、親類の話や自らの家族を振り返りながらの子育て、虐待などへの感想を聞かせてもらいましたが、私たちとは違った視点からのみなさんの意見は、今日の議論に良い刺激を与えてもらえました。
 自民党愛知県連県民運動局では、今後もこうした様々な議論を重ねて、政策提言のための活動方針を今月中にまとめる作業を行っていきます。