ブログ

ブログ

注目議案の本会議採決

2010年09月28日

2010.09.28
 本日、9月定例会本会議が開かれ、各議案の採決が行われました。
 今回の定例会で特に注目を集めている議案の採決は、河村市長から繰り返し提案されている「議員報酬半減化条例」は、賛成者無しの全会一致で否決となり、地方自治法第176条第4項の再議により再審議を行った「公開事業審査条例」と「中期戦略ビジョン」の議会修正については、賛成多数(賛成74=民27,自22,公明14,共産9,社民1,気魄1・反対1=民ク1)で、6月定例会の議決通りに再議決されました。
 また、今日の本会議には、市議会各交渉会派の代表により設置された議会改革推進協議会で協議が行われ合意された、現在の議員報酬額を月額20万円減額する議員提案も行われ、賛成多数(賛成74=民主27,自民22,公明14,共産9,社民1,民ク1・反対1=気魄1)により可決されました。
 9月定例会は今後、10月12日までの日程で、平成21年度決算認定案が審査されます。