ブログ

ブログ

COP10まで、あと2日…オアシス21情報発信ステーション

2010年10月09日

2010.10.09 Part2
 COP10開催まで、あと2日となった今日、COP10支援実行委員会による「情報発信ステーションinオアシス21」のオープニング式典が行われました。
オアシス21の情報発信ステーションでは、今日からCOP10閉会の10月29日(金)まで、10:00 ~ 19:00(11日、16日、23日は~20:00、29日は~18:00)の時間帯で開設され、「ステージプログラム」「情報発信コーナー」、「展示エリア」の3つプログラムで、生物多様性とCOP10の関連行事の開催や環境団体などの情報をリーフレットや映像で紹介し、COP10本体会議の中継映像なども放映される予定です。

 ステージプログラムではトークショーやアーティストライブ、COP10ニュースと他会場の模様等も放映し、夕方にはリレーステージが展開され、展示エリアでは、体験型プログラムなどが行われ、併せて、本体会議が開催されている白鳥地区に設けられた「生物多様性交流フェア」への誘致も図るとしています。

 私は、市議会総務環境委員長として、横井市会議長とともに名古屋市議会を代表してオープニング式典に参加し、生物多様性をテーマに全国から募られた絵画・写真コンテストの表彰式で「COP10賞」のプレゼンテーターを務めさせて頂きました。


生物多様、COP10の各種展示を行い情報発信するCOP10情報発信ステーション

特設ステージでは、29日のCOP10閉会まで、生物多様性をテーマとした様々なイベントが開催されます。


生物多様性とCOP10の映像情報を発信する情報発信コーナー

※それぞれの写真はクリックすると拡大します。