ブログ

ブログ

11月定例会の本会議採決

2010年12月08日

2010.12.08
 11月定例会は、本日閉会日を迎え、各常任委員会に付議された議案の委員長報告後、本会議採決が行われました。
 今日の本会議では、河村市長から議員報酬半減化条例案が正式に撤回され、議員報酬関係議案は、議員提案による外部機関検討で報酬額を算定する旨の条例案のみ採決となりました。

 市民税減税については、市議会各会派の意向が分かれために統一した意思決定に至らず、すべてが少数否決という状況になってしまい、現在、1年限定となっている市民税10%減税の実施は、今日の段階では来年度以降実施されないこととなり、こうした議決に河村市長は「おい民主党、大増税になるぞ。えーのか」と全ての減税案に反対した民主党市議団を野次る場面も見られました。

 この他、城西病院特別会計を始め4件の議案は起立採決により、残りの16件の議案は全会一致で議決された後、河村市長から議員報酬に関する新条例案が追加提案され、3名の議員からの本会議質疑が行われ後、所管の総務環境委員会審議のため本会議は暫時休憩となりました。

市長提案議案の採決結果
  • 城西病院特別会計補正予算案…可決(賛成65=民主27、自民22、公明14、社民1、民ク1・反対8=共産8・退席1=気魄1)
  • 一般会計補正予算案…可決(賛成66=民主27、自民22、公明14、社民1、民ク1、気魄1・反対8=共産8)
  • 市民税10%減税条例=否決(賛成23=自民22、民ク1・反対51=民主27、公明14、共産8、社民1、気魄1)
議員提案議案の採決結果
  • 住民投票条例の継続審議…可決(賛成73=民主27、自民22、公明14、共産8、社民1、気魄1・反対1=民ク1)
  • 議員報酬を外部機関検討で算定するための議員提案条例(民主・自民及び共産修正案)…可決(賛成58=民主26、自民22、共産8、社民1、気魄1・反対13=公明12、民ク1・退席3=公明2、民主1)
  • 所得段階による減税条例(共産案)=否決(賛成8=共産8・反対66=民主27、自民22、公明14、社民1、民ク1、気魄1)
  • 所得段階による減税条例(公明案)=否決(賛成14=公明14・反対60=民主27、自民22、共産8、社民1、民ク1、気魄1)
  • 財政状況周知条例(公明案)=継続審議(賛成66=民主27、自民22、公明14、社民1、民ク1、気魄1・反対8=共産8)