ブログ

ブログ

"はちまる"くんとのお話

2010年12月12日

2010.12.12 Part2
 過日、名古屋市のイベントで隣に同席した名古屋開封400年のマスコットキャラクター”はちまる"くんから、こっそり聞きました。
 何でも、開封400年で大活躍してくれた”はちまる”くんは、その功績が認められて、2011年以降も名古屋のイメージキャラクターとして引き続き名古屋城で活躍することとなったそうです。ヾ(^▽^)ノ


 そういえば、一昨年の名古屋開封400年記念イメージキャラクター公募で、"はちまる"くんが内定した時、私は今と同じ市議会の総会環境委員長と名古屋開封400記念事業実行委員を務めていて、市の担当の方からこっそりあなたのことを見せてもらった瞬間にテレビアニメキャラの"ゼンマイ侍"に似てると思ってしまいました。…その後、(やはりと言うか…)放送局からクレームが付いたりしたこともありましたね。(>_<)

 でも、そんなアクシデントにもメゲずに、リニューアルした"はちまる"くんは、名古屋開封400年事業を始め、名古屋の関連イベントには、必ず参加してくれて、時には海を越えて上海万博でも名古屋のPRのために頑張ってくれて、NAGOYAアカリナイトのプレイベントでも一緒に点灯式に参加しましたね。

 そして、名古屋まつりの時には、西枇杷島公園から名古屋城まで1000人以上の市民のみなさんと歩いた清須越え夢歩きの時はほんとうに大変だったと思いますが、名古屋城に着いたら"はちまる"の姿が見えなくて、「大丈夫だったかなぁ」と心配していましたよ。


上海万博では、上海のみなさんからも大人気でした。

NAGOYAアカリナイトのプレイベントでは、一緒に点灯式を行いました。


1000人以上が参加した清須越え夢歩きでは、長距離の先陣は大変でした。

.

 名古屋のみなさんは、そんな"はちまる"くんのことが大好きだったようで、行く先々で記念写真を求められていた"はちまる"くんが、これからも名古屋の顔として活躍してくれると聞いて、本当に良かったと思います。(^-^)

 これからも名古屋を代表するイメージキャラクターとして、市民のみなさんや名古屋を訪れるみなさんとの思い出をいっぱいつくって下さい。

 …ところで、"はちまる"くんと一緒に公募で選ばれて頑張ってきた"だなも"と"かなえっち"と"エビザベス"はどうなるんだろう……


だなも

だなも

なかえっち

なかえっち

エビザベス

エビザベス