ブログ

ブログ

3月議会への対応を協議

2011年03月22日

2011.03.22
 本日、自民党市議団総会が開かれ、3月24日(木)から召集される3月議会の日程とともに今後の市議会の議会運営等の協議が行われました。
 3月議会では、3月13日で改選された75名による正副議長選挙、6つの各常任委員会の選任等を始め、平成22年度補正予算案、平成23年度予算案等の審議が36日の会期で行われる予定です。

◆3月議会の日程
3月24日(木) 14時 本会議(正副議長選挙、議会運営委員選任)
      終了後 議会運営委員会(正副委員長互選)

3月25日(金) 11時 本会議(市長提案説明・常任委員会選任)
      終了後 各常任委員会(正副委員長互選)
◇平成22年度補正予算案等審議日程
3月28日(月) 10時 本会議・各常任委員会
3月29日(火)    各常任委員会
3月30日(水) 11時 本会議(議決日)
3月31日(木)    予備日
◇平成23年度予算案等審議日程
4月1日(金)
 〜8日(金)    議案精読期間
4月12日(火)
〜15日(金) 10時 本会議(代表質問、個人質問)
4月18日(月)
 〜25日(月)   各常任委員会
4月27日(水) 13時 本会議(議決日)
4月28日(木)    予備日

 今日の自民党市議団議員総会では、3月24日(木)に行われる予定の市議会正副議長選挙について、河村市長の減税日本が市議会第1党あることを理由に議長職を求めてきたことに対して、第1党という理由だけで考え方や人物像等が解らない議員に投票することへの抵抗や議会経験の全く無い1期生議員が市会議長を務めることへの心配などの意見も出されました。
 自民党市議団では、自会派から議長候補を擁立することも含め、再度、対応を協議することなりました。