ブログ

ブログ

桜の名所、山崎川ライトアップの自粛

2011年04月08日

2011.04.08
 私が暮らす瑞穂区には、桜の名所として知られる山崎川があり、多くの花見客で賑わっています。
 また、夜間の桜のライトアップも好評で、毎年、多くのみなさんが桜鑑賞に訪れますが、今年は東日本大地震発生を受けて、ライトアップは自粛されました。


 桜のライトアップは、例年ならば、3月下旬から4月上旬の約2週間、午後6時から午後9時30分の間に約140mの区間で実施されていましたが、今年は、ライトアップの期間を4月1日?8日の8日間とし、時間は午後6時30分から午後9時で1時間短縮され、区間も140mから100mに縮小されました。
 山崎川と桜を管理している瑞穂土木事務所の説明では、こうした桜のライトアップの自粛は、東北地方の電力不足に配慮して行われていて、例年よりも約40%の節電効果があるそうです。

※それぞれの写真はクリックすると拡大します。