ブログ

ブログ

祝当選 川嶋太郎県会議員

2011年04月10日

2011.04.10
 本日、愛知県議会議員選挙の投開票が行われ、定数2の瑞穂区では、減税日本(新人)と自民党(現職)の2議席という結果になりました。
 今回の県議選で2期目の再選を果たした自民党の川嶋太郎県会議員とは、昨年も都市計画道路豆田町線区間内で存続が危ぶまれていた信号交差点の存続小学校通学路への横断歩道敷設、児童虐待対策としての市児童相談所への現職警察官配置など、県と協働で取組んだ市政課題、地域課題が多数あり、私の議員活動にとっても極めて重要な存在です。
 今年の1月から始まった名古屋市内の各選挙情勢では、地域政党vs既成政党の話題性などが連日報道される中、極めて厳しいものでしたが、これからも県市一体で、様々な課題に取組んでいきます。