ブログ

ブログ

総会シーズン

2011年05月24日

2011.05.24
 私の活動で毎年5月は、顧問・役員等を務める各種団体などを始め、地域の福祉団体や商店街などの各種団体の総会・会合への出席が連日に渡って続きます。
 総会・会合に出席する際には、挨拶の機会を頂くことも多くあり、私からは、それぞれの団体・会合に併せた市の施策、事業をご説明しながら市政報告をさせて頂きますが、こうした総会・会合は、それぞれ団体の役員・会員のみなさんからの市政への意見、要望を聞ことが出来る貴重な時間でもあり、時間の許す限り、参加をさせて頂きながら、出席者のみなさんと懇談を行なうことが私の毎年の通例活動となっています。



.


毎年の総会シーズンは、市政への要望・意見を伺う貴重な機会です。

 今年も様々な団体の総会・会合に参加させて頂いていますが、その中の話題では、先の出直し選挙後の市議会の様子などの話題が最も多く、昨年までは、河村市長や市長対市議会への意見や感想がよく聞かれたのに比べると、今年は、先の出直し市議選で市議会第1党となった減税日本議員についての意見や感想となどが最も多く聞かれ、3月議会の報道等に加え、市議会委員会でのインターネット中継と録画中継が実施されるようになったことで、その議論の様子が市民のみなさんに公開された効果があるようです。

 また、政策への要望、意見などの内容を昨年と比べると市民税減税や地域委員会といった河村市長・減税日本の公約よりも、東日本大震災や防災対策、景気対策などへの要望、意見が多く、昨年と今年では、その内容についても明らかな変化が見られます。