ブログ

ブログ

夏の夜間パトロール

2011年07月23日

毎年、実施される夜間パトロールでは、高齢者から子どもまで様々な世代が参加し、地域の繋がりも深まっています。

2011.07.23
 夏休みから初めての休日を迎えた今日、私の暮らす瑞穂区弥富学区では、町内会単位(20ヶ所)で学区内一斉夜間パトロールが実施され、200人を超える地域のみなさんがパトロールに参加頂きました。

 弥富学区の夜間パトロールについては、このブログを始めてから、毎年(21年22年)、その取り組みを紹介してきましたが、当初は、数年前に夏休み中の青少年見守り活動の一環として始まった夜間パトロールの活動には、開始当時は様々な課題がありました。
 しかし、学区連絡協議会を始め、多くみなさんの熱意と協力によって、ひとつひとつの課題の見直し等が行われながら活動は継続され、今では、瑞穂警察署、学区連絡協議会、学区内企業である新栄自動車(つばめタクシー)さんなどの協力によって、住民協働で行う防犯活動として定着しています。

 大がかりな装備や予算が使われることもない弥富学区の夜間パトロールですが、こうした活動は、地域を思う多くの人々の善意とマンパワーによって毎年行われるようになり、活動を通じて、地域の防犯意識の向上や住民のみなさんの繋がりが深まっていくことを毎年感じています。